ハウステンボスのカナルクルーザーに整理券は不要!待ち時間やイルミネーションは?

イルミネーション

ハウステンボスのカナルクルーザーは、昼間は広大なエリアの移動にとても便利な乗り物です。

 

ですが、移動だけで利用するのではなく、カナルクルーザーのイルミネーション「光と噴水の運河クルーズ」を楽しみにしている人もとても多いんですよね♪

 

ですので、整理券やチケットが前もって必要なんじゃないか?と心配されることもあるかと思います。

それに、カナルクルーザーの料金や、時間帯なども、気になります。

 

そこで、カナルクルーザーの整理券や料金、待ち時間について、のり場所や乗り方はもちろん、夜のイルミネーションについてもまとめてみました♪

 

ハウステンボスのカナルクルーザーの整理券

花がキレイに飾られ、中世ヨーロッパのようなデザインの船が優雅に運行しているのがカナルクルーザーです。

 

カナルクルーザーは、妊娠中の方も、車椅子をご利用の方も乗ることができ、広いパーク内を移動できるので、とっても便利な船になっています♪

 

そのカナルクルーザーに乗船する際には、整理券は必要ありません♪

また、前もって予約することもできないので、船乗り場まで向かって行き、並んで乗ります。

 

ハウステンボスカナルクルーザーの乗り場と乗り方

通常の運行は、ウェルカム発です。

 

ウェルカムゲート(チェックイン専用)と、街の中心タワーシティ(塔とレストランの街)に、各ステーションがあり、そこから乗り降りができます。

 

  • ウェルカムシティ→タワーシティまで運航約12分
  • タワーシティ→ウェルカムシティまでは約10分で運航しています。

 

カナルクルーザーは乗りっぱなしでも良いの?

カナルクルーザーは、入国ゲート(ウェルカムゲート)からタワーシティまでと、そこからゲートへ戻る2つのルートがあります。

 

ゆったりと景色を楽しみたい場合、ずっと船に乗りっぱなしでぐるっと1周したい気持ちになりますが、必ず下船するというルールのようです。

 

ハウステンボスカナルクルーザーの営業時間や料金は?

  • 午前9時15分~午後21時45分(閉園時間によって変更あり)
  • パスポートを持っている人は無料
  • 散策チケットあり:大人600円、小人300円

(※大人は中学生以上、子供小学生)

 

ハウステンボス カナルクルーザーの待ち時間

カナルクルーザーの定員は、50人という大きめの船で、10分~15分間隔で運航しています。

もし、船が出発したばかりだと、だいたい10分~15分くらい次の便を待つことになります。

 

船の定員は決まっているので、ゆったり椅子に腰掛けて景色を楽しみながら川を渡ることができます。

カナルクルーザーは、屋根がついたしっかりした船なので、雨の日でも運航しています。

 

また、カナルクルーザー待ちで、行列になることは普段あまりないですが、夏休みや冬休み期間は、観光客が増えて並ぶこともあります。

 

ハウステンボスのカナルクルーザーでイルミネーション情報

ハウステンボスのカナルクルーザーに乗るなら、やっぱり夜がおすすめです!

 

日没から閉園するまで「光と噴水の運河クルーズ」という名前になり 、川全体が虹色に光ってキラキラ輝くイルミネーションと、噴水のショーを楽しむことができます。

 

光と噴水のクルーズ乗り場は、

カナルステーション・ウェルカムゲート(パークの入り口近く)になります。

 

運航ルート

ウェルカムゲートから出発して、光と噴水の運河を楽しんでから、タワーシティが終点になります。

 

料金

  • パスポートを提示:大人400円・小人300円
  • 散策チケット提示:大人800円・子供500円
  • 所要時間:約13分から15分
  • 運行時間:18時45分~閉園まで(日没時間により変動あり)

 

カナルクルーザーのイルミネーション「光と噴水の運河」ですが、平日なら大して混まないということです。

若干、混んでるなぁと感じる日でも、20時を過ぎると空いてくるらしいですよ♪

 

注意ホテルオークラのクルーザーと光と噴水のクルーザーは別

ホテルオークラのクルーザーは、宿泊者限定になっていて、通るルートが違います。

 

光と噴水のクルーザーとホテルオークラの船だと、乗り場もルートも違い、光らない運河を通ってタワーシティ(ドムトールン)まで行ってしまいます。

 

光と噴水のイルミネーションを見たい場合は、ご注意下さい。

※カナルクルーザーウェルカムゲートマップ
https://www.huistenbosch.co.jp/enjoy/174/map/

 

ハウステンボスのカナルクルーザーに整理券は不要!待ち時間やイルミネーションは?のまとめ

ハウステンボスのカナルクルーザーには、整理券はありません。

また、事前予約をして船に乗ることはできませんので、カナルクルーザーに乗る場合は、船乗り場まで行きましょう。

 

また、雨の日も運行しています。

夜のイルミネーションを楽しむ場合は、別料金が必要になります。

 

そして、ホテルオオクラのクルーザーと、ハウステンボスのカナルクルーザーは別のルートになっていますのでご注意ください。

 

ハウステンボスのイルミネーションは、全国でも人気のあるスポットになっています。日没からの光と噴水の運河を是非楽しんでみてください ♪

 

 

コメント