みなと神戸花火大会の行き方!屋台の場所情報とおすすめ観覧場所!

花火

神戸の人気スポットのメリケンパーク沖から打ち上げられる「みなとこうべ海上花火大会」は、港周辺の夜景と花火のコントラストが最高にキレイな花火大会です♪

 

毎年20万人以上の人達が集まり、関西の中でも人気の花火大会となっています。

 

そんな「みなとこうべ海上花火大会」は、無料で観覧できる場所がいくつもあり、観覧場所に合わせて屋台の出店数も違ってきます。

 

そこで、

各観覧場所への行き方やアクセス方法、屋台の場所や時間の情報に合わせて、おすすめ穴場スポットの情報などもご紹介します♪

 

みなと神戸花火大会への行き方!無料観覧場所と最寄り駅

みなとこうべ海上花火大会を近くで楽しめる場所は、6ヶ所あります。

どの場所も無料で観覧できるスポットになるのですが、それぞれ最寄り駅が違ってきますのでご注意下さい。

 

みなと神戸花火大会をメリケンパークでの最寄り駅

みなとこうべ海上花火大会を一番近くで見れる場所は「メリケンパーク」になり、最寄り駅は「みなと元町駅」です。

 

  • 地下鉄海岸線「みなと元町駅」から徒歩約11分
  • 神戸高速線「花隈駅」から徒歩約14分
  • JR・阪神「元町駅」から徒歩約16分
  • JR「神戸駅」から徒歩約21分

 

中突堤・メリケンパークは、19:00頃には入場規制になる見込みです。

その場合、三宮からポートライナーを利用して、新港第4突堤(ポートターミナル)または、 ポートアイランドから観覧するようにしましょう。

 

みなと神戸花火大会を新港第1突堤周辺での最寄り駅

  • 神戸新交通ポートライナー「ポートターミナル駅」から徒歩約16分
  • 神戸新交通ポートライナー「貿易センター駅」から徒歩約15分
  • 神戸新交通ポートライナー「中公園駅」から徒歩約13分

 

みなと神戸花火大会をポートアイランド北公園での最寄り駅

  • 神戸新交通ポートライナー「中公園駅」から徒歩約8分

 

みなと神戸花火大会をポーアイしおさい公園での最寄り駅

  • 神戸新交通ポートライナー「中公園駅」から徒歩約11分

 

南エリアはレストランがオープンするそうで、観覧場所が少なくなります。

北公園・ポーアイしおさい公園で花火大会を見る場合は、神戸市役所前から無料シャトルバスを利用することができます。
帰路は、無料シャトルシップ運行となります。

 

みなと神戸花火大会をハーバーランド・モザイクでの最寄り駅

JR「神戸駅」から徒歩約3分ほど

 

ハーバーランドは16:45に入場規制となります。
また、ブルーシート等のみの無人の場所取りは禁止になっているのでご注意ください。

 

みなと神戸花火大会を兵庫ふ頭での最寄り駅

  • 地下鉄海岸線「中央市場前駅」から徒歩約17分

 

再整備工事をしていて、観覧場所が例年よりも少なくなります。

 

みなとこうべ花火大会を無料観覧できる場所がたくさんありますが、メリケンパークがメインの場所となっています。

 

メリケンパークの最寄り駅は元町駅なので、そこから歩いて行くのがいいですが17時頃から駅もかなり混んできます。

 

メリケンパークへ入るのに入場規制が始まるので、16時頃にはハーバーランドに着くようにしてウミエやモザイクで時間をつぶし、17時半には場所取りをするのが私的にはおすすめです。

 

みなと神戸花火大会を車で見に行く場合

みなとこうべ海上花火大会では駐車場の用意はしていませんので一般のパーキングを利用することになります。

公式HPでは、周辺会場へのマイカーは不可となっています。

 

どうしても車を利用される場合は、

  • 阪神高速神戸線姫路方面は「京橋ICより約3分」
  • 阪神高速神戸線大阪方面は「生田川ICより約1分」

と、なります。

 

当日は、大規模な交通規制を行いますので、渋滞を避けることは不可能だと思います。

 

交通規制の終了時間は22:00となっていますが、状況により延長する場合もあります。

  • 兵庫ふ頭基部は17:30~21:30頃
  • ハーバーランド周辺は17:00~22:00頃
  • それ以外の区域では17:30~22:00頃まで車両通行止めになり歩行者専用道路の予定です。

 

みなと神戸花火大会の屋台がある場所

みなとこうべ海上花火大会にはたくさんの屋台が出店します。

各観覧スポットで屋台の種類は違ってきますが、他の祭りや花火大会では味わえない変わった屋台もあるんですよ♪

 

屋台の数ですが、現在、屋台の募集中となっているので当日にならないとはっきりとお店の数はわかりません。

 

出店の募集数ですが、場所は11ヶ所で「計196ブース」となっています。

これ、全部埋まればすごい規模ですね(^^)♪

 

どのスポットで花火大会を見るのかで屋台の規模は変わってきますが、11ヶ所に出店するようなので花火大会も食べ物も堪能できそうです♪

 

そんなみなとこうべ花火大会の屋台の場所と予定のお店の数は

 

  • メリケンパーク:予定6店
  • 中突堤岸壁:予定56店
  • 中突堤バス駐車場:予定24店
  • 蓮駐車場 屋台村:予定16店
  • 新港第一突堤西側:予定8店
  • 新港第二突堤:予定20店
  • ポートターミナル:予定10店
  • 北公園:予定14店
  • ポーアイしおさい公園北:予定16店
  • ポーアイしおさい公園中:予定16店
  • 兵庫ふ頭:予定4店

と、なります。

※屋台の募集時点の数になるので、当日は少ない場合もあります。

 

花火と屋台の両方を楽しむなら、打ち上げ場所に一番近い「中突堤岸壁」がおすすめです。

 

みなと神戸花火大会の屋台の時間と種類

花火大会の時間が19:30分~20:30分となっているので、それに合わせて屋台も20:30分頃~21:00頃には店じまいを始めるところが多いです。

21時半頃にはほとんどの屋台が閉店となっています。

 

屋台の開始時間については、15時頃から徐々に始めていき、16:00くらいになれば大半のお店を回ることができます。

花火大会が始まる前に、夕飯のかわりに屋台巡りを楽しんでも良いと思います。

 

というのも、

みなと神戸花火大会の屋台は、地元の飲食店も出店されているので色んな料理を楽しむことができるんです♪

 

これまで出店してきた変わりどころの屋台では、CoCo壱番屋の屋台・神戸牛の屋台・ホルモンうどんの屋台などがありました。

今年はどんな屋台があるのかまた楽しみです^^

 

筆者が見た屋台の中で覚えている種類は、

からあげ、たこ焼き、フライドポテト、ビール、かき氷など定番どころから、鶏皮ぎょうざや牛タン串焼き、電球型の容器に入ったドリンクなど様々な屋台がありました♪

 

食いしん坊なので、若干、花火よりも屋台に視線がいきがちでしたが、屋台よりもゆっくり花火大会を楽しみたいなら穴場スポットを目指してみるのも良いかも知れません。

 

みなと神戸花火大会の穴場スポット

ポートアイランド

人混みを避けたいなら、ポートアイランド側から見ると穴場になっているのでおすすめです。

 

しおさい公園

神戸学院大学近くの「しおさい公園」からだと比較的人も少ないです。

ポートタワーや観覧車、または神戸の街並みをバックにして花火を見ることができてSNS映えにもなるかと思います。

 

兵庫ふ頭

「兵庫ふ頭」も比較的ゆったりと見れるスポットになっています。花火の打上げ場所から少し距離があるので、例年ゆっくり観覧できます。

ただ、2019年は再整備工場中なので、一概に穴場スポットとは言えないかも知れません。

 

神戸布引ハーブ園

神戸布引ハーブ園はデートにピッタリな穴場スポットになっています。中でもオススメな場所は「風の丘芝生広場」です。

 

打ち上げ場所からかなり離れている山の手なので、迫力はありませんが夜景と一緒に花火を眺めることができます。

ここは飲食店もあるので、テイクアウトをして食べながら花火を見ることも可能です。

 

  • アクセス:各線[新神戸駅]から布引ロープウェイで約10分
  • ロープウェイ時間:(上がり)9:30~20:15(下り)21:00

 

みなとこうべ海上花火大会の時間・日程

今年のみなとこうべ海上花火大会は、開催日が大幅に変更になります。

日時は2020年10月31日(土)の開催を予定しているそうです。

 

日時が確定すれば追記したいと思います。

みなとこうべ海上花火大会のHPでも確認することができます。

公式HP:https://kobehanabi.jp/

 

【有料席(一般サポーター席)】

有料席に関しても、現段階では情報がありません。

情報が分かり次第、掲載したいと思います。

 

みなとこうべ海上花火大会ホテル情報

会場から一番近いホテルが「神戸オリエンタルホテル」です。

 

花火を部屋から見たい人にはここが1番綺麗だと思います。

ただ花火を見ることのできる「東南の方角の部屋」はすごく人気なので、早めに予約しているほうがいいと思います。

公式:神戸メリケンパークオリエンタルホテル

 

その他のホテルだと、

  • ホテルオークラ
  • 神戸ポートタワーホテル

 

可愛さを求めるなら「ケーニヒスクローネホテル神戸」が断然良いです♪

まだできて間もないので建物も新しいですし、何と言っても朝食が絶品なんですよ(^^)

 

子連れ赤ちゃん連れで行く場合の注意点

時期的にものすごく暑いので、水分補給はしっかりして日差し除け対策をしてあげてください。

場所取りでテントを持ってきている人も多かったので、小さい子供がいる家庭はテント持参が安心かもしれません。

 

ただし、テントは周りの人の迷惑になることもありますので、18:00までに片付けるようにしてください。

 

また、持って行くと便利な物として

  • 冷えピタなどの冷たいシート
  • テントじゃなくてもレジャーシートは便利
  • 虫よけスプレー

 

荷物にはなりますが、お子様連れの場合は飲み物は多めに持参したほうが良いと思います。

 

みなとこうべ海上花火大会の場所取りの注意事項

みなとこうべ海上花火大会では、14:00まで、場所取りは一切禁止となっています。

 

もし14:00までに場所取りしているのを発見されると、全て撤去されるので注意してください。

 

また、大型のブルーシートでの場所取りも禁止行為になっています。

シートだけを置いて無人での場所取りをしていると、他の人に取られることもあります。その際に苦情を出しても受け付けてはもらえません。

 

花火大会が終わったあとは、場所取りしたシートやガムテープなどは持ち帰るようにしましょう。

 

みなとこうべ花火大会の服装

お友達同士で花火大会に行くなら、動きやすく座りやすい服装で行くのが1番良いと思います。

デートで花火大会を楽しむなら、お互い浴衣で行くのもいいですね^^

 

男性の浴衣姿は少ないので目立つかも知れませんが、女性はけっこう浴衣を来ている人を見かけます。

 

ただ、駅から遠い観覧場所の場合は、下駄に慣れていないと鼻緒で靴擦れになるかも知れません。

会場は広くけっこう歩くと思いますので、絆創膏などでガードしておくと良いと思います。

 

折りたたみ式のイスなどを持参すると周りの人の迷惑になるので、浴衣で出かけるなら有料席のイス席がおすすめです。

 

みなと神戸花火大会のまとめ

打ち上げ場所:メリケンパーク海上

最寄り駅:みなと元町駅

開催日:2020年10月31日(土)予定

時間:19:30~20:30予定

 

【無料観覧場所】

  • メリケンパーク
  • 新港第1突堤
  • 北公園、ポートアイランド
  • ポーアイしおさい公園
  • ハーバーランド・モザイク
  • 兵庫ふ頭

 

夕方17:00頃には駅も混雑して規制がかかり出しますので、早めに出かけるようにしましょう★

16:00頃には屋台も楽しめますので場所取りをしながら楽しんで下さい^^

 

コメント