ジャックオーランタン折り紙の作り方は超簡単!カボチャ折り方の手順

ハロウィン

ハロウィンと言えば、カボチャで作ったジャックオーランタンが有名です。

ハロウィンパーティー用に、リアルなカボチャで飾りつければ、本格的になりますが…ちょっとハードルが高く感じます。

 

そこで、子供と一緒に折り紙で作れる、ジャックオーランタンの作り方をまとめました。

 

幼稚園の子供でも作れる、簡単なジャックオーランタンと、立体的なカボチャの折り方まで、写真でご紹介します。

ぜひ一緒に、ジャックオーランタンを作ってみて下さい♪

 

折り紙で簡単にできるジャックオーランタンの折り方

出来上がりは、こんな感じになります。

 

<スッテプ1>

折り紙の裏側を上にして、置きます。

 

<スッテプ2>

これを半分に折って下さい。

 

<スッテプ3>

それをもう一度、半分に折ってください。

これで、折り紙が、元の形より、1/4の大きさになります。

 

<スッテプ4>

上の一枚目の紙を取り、左手で下の部分を抑え、右手で上から押して、三角形を作ります。

 

<スッテプ5>

反対側も同じように、折ります。

 

<スッテプ6>

上から1枚を取って、両端を上の写真の様に、中央の線まで持ってきて、山折りします。

 

<ステップ7>

左側も同じように山折りします。

 

<スッテプ8>

ひっくり返します。

 

<スッテプ9>

下からはみ出ている二つの三角形を、上に山折りします。

 

<スッテプ10>

角になっているところを、真ん中の線まで持ってきて、山折りにします。

 

<スッテプ11>

左側も同じように、真ん中の線に合わせて折ります。

 

<ステップ12>

上の角を折ります。

 

<スッテプ13>

また、両角を折ります。

 

<スッテプ14>

上の部分を持って、角が、少し出るように折ります。

 

<スッテプ15>

裏返しにします。

 

<スッテプ16>

カボチャにお化けの顔を書けば出来上がりです♪

 

帽子をつけると、パーティー仕様のカボチャになります^^

 

手順は多く感じますが、ゆっくり順番通りにお折っていけば、小さなお子さんでも楽しく作れると思います。

 

折り紙ふうせんでジャックオーランタン!可愛いカボチャの折り方

折り紙の作品の中でも、一度は作ったことがあるメジャーな「ふうせん」が、ジャックオーランタンに変身します。

 

<ステップ1>

折り紙を、半分に折ります。

 

<ステップ2>

もう半部に折って、1/4の大きさにします。

 

<ステップ3>

一番上の紙をとり、開けて、三角形になるよに折ってください。

 

<ステップ4>

裏返しにして、同じ様に三角を作ります。

 

<ステップ5>

三角形の下の両角を、上の角に持ってきて、折り合わせます。

 

<ステップ6>

裏返しにして、また同じ様に折ってください。

すると、ダイアモンド型になります。

 

<ステップ7>

このダイアモンド型の折り紙の両端を、中央に持ってきて、山折りします。

 

<ステップ8>

ひっくり返し、裏側も同じようにおります。

 

<ステップ9>

その、折り込んだ、上の部分に、ポケットが出来きます。

上の角の一番上の紙を、そのポケットに差し込み、山折りします。また、裏側も同じように折ってくださいね。

 

<ステップ10>

一番上の部分をとり、本のようにぺらっとめくります。

 

<ステップ11>

そこに、顔を描きます。

 

<ステップ12>

穴の開いてる部分から、息をふきます。

 

<ステップ13>

ふうせん型の、ジャックオーランタンのカボチャができました。

 

たくさん作ると、とてもキュートです♪

 

折り紙で立体的なジャックオーランタンの作り方

ここまで出来たら、今度はちょっと挑戦して、大きめのカボチャも作ってみましょう!

 

<ステップ1>

先ほど紹介しました、ふうせん型かぼちゃを、7個~8個つくります。

できれば、同じ色の折り紙で折りましょう。なければ、カラフルなカボチャでも、面白いかも。

 

<ステップ2>

その風船を、のりで貼り付けていきます。のりがが乾くまで、しばらく置いておきましょう。

 

<ステップ3>

円を作るよにして、開いていきます。

 

<ステップ4>

1個ずつ、息を吹いて風船を広げます。

 

<ステップ5>

余った折り紙で、目と口と鼻を作り、カボチャに貼りつけます。

 

<ステップ6>

魔女の帽子をのっけて、出来上がり!

(帽子に見えるように、黒い折り紙で、適当に作りました^^;)

 

さいごに

折り紙で作る、かぼちゃのジャックオーランタンはいかがでしたか?

 

たくさん作って、窓際などに飾ってみたり、壁に貼ってみたり、上から吊るしても可愛いです。

 

小さいお子さんだと、力の加減がわからないので、デコボコかぼちゃになりますが、それも愛嬌です♪

 

コメント