折り紙で夏のひまわり簡単な折り方!

折り紙

折り紙で、夏の花「ひまわり」の折り方をご紹介します。

 

夏にピッタリな他の折り紙「きゅうり」「スイカ」に比べると、折る工程は多いのですが、初めてでも折ることができます♪

 

折り紙で夏のひまわり簡単な折り方!

ひまわりは3つの工程に別れます。

まず、ひまわりの花びら部分を折ってから、別の折り紙でタネの部分を作ります。

そして最後に葉っぱを作って完成です。

 

用意するもの

  • 黄色1枚
  • 茶色またはオレンジ1枚
  • 緑1枚
  • はさみ

 

ひまわりの花折り方

<1>黄色の折り紙に、縦と横に折り目を付けます。


<2>このような感じです。


<3>真ん中の折り目に向かって、縦におります。


<4>さらに、真ん中に向かって小さな四角になるように横に折り目を付けます。


<5>内側を外へ引っ張り出すように広げます。


<6>このような形にします。


<7>折り目に沿って、たたむように四角を折っていきます。


<8>このような四角の形にします。


<9>真ん中の折れ線に沿って、点線の部分を折って線をつけます。

そして上に向かって開くようにします。(鶴を折るときと同じです)


<10>すべて同じようにします。


<11>点線の部分を折って、開きます。


<12>すべて同じように開きます。


<13>次は、黄色のとんがっている部分を、内側に折り込みます。

 

ひまわりの花びらの部分はこれで完成です^^

次は、タネの部分を作っていきます。

 

ひまわりのタネの折り紙

<1>茶色、またはオレンジ色の折り紙1枚を、三角におります。

三角に折ったら、さらに三角に折り目をつけます。


<2>このように三角の折り目をつけます。


<3>裏に返し、中心に向かって三角に折り曲げます。


<4>すべて三角に折り曲げます。


<5>さらに四角を折っていきます。

 


<6>すべて同じように折っていきます。


<7>さらに同じように、四つの角を折っていきます。


<8>表に返して、チェック模様を書くように、斜めに線を引きます。


<9>先ほど作った花びらの中に、タネの角を挟むように入れると「ひまわり」の完成になります。

 

次は、葉っぱを作っていきます。

ひまわりの葉っぱの折り方

<1>緑の折り紙1枚を用意します。

それを四等分に切り分けて、そのうちの1つを使います。


<2>裏返すように、三角に折ります。


<3>真ん中に合わせて、上に向かって折り曲げます。


<4>点線のところを折り曲げ、細長い形にします。


<5>さらに半分に折って、細長くします。


<6>折っていったところを広げます。すると、このように線が付きます。


<7>点線の部分を軸にして広げます。


<8>このようになります。


<9>さらに葉っぱらしくなるように折っていきます。

1番の点線部分を折ってから、2番の部分を折ります。

葉っぱに見えるように、形を整える感じにします。


<10>反対側も同じように折り曲げます。

裏から見ると、このようになります。


<11>これで、ひまわりの葉っぱが完成です。もう1つ同じ葉っぱを作って下さい。


<12>葉っぱを並べてひまわりを乗せると、完成です♪

 

まとめ

ひまわりは折れましたか?

3工程に別れているので難しそうに見えますが、思ったより簡単な折り方だと思います。

 

葉っぱとひまわりはバラバラなので、裏側にセロテープや糊などでくっつけても良いと思います。

 

折り紙でも、ひまわりの花は見ていると元気になります。たくさん作って飾り付けしたら賑やかになりそうです♪

 

夏にピッタリで、簡単に作れる折り紙はまだありますよ(^^)

七夕飾りにきゅうりを折り紙で!幼児にもできる簡単な折り方

折り紙で茄子の折り方!簡単な子ども向けの折り紙

七夕飾り折り紙でスイカ!園児もできる簡単なスイカの折り方

 

コメント