万博記念公園の桜まつり2020屋台や場所取り駐車場ライトアップ情報!

お花見

万博記念公園の桜まつりは、大阪の中でも人気のお花見スポットとなっています。

色んな種類の桜が約5500本も植えられているので、長い期間お花見を楽しむこともできるんですよ♪

 

万博記念公園は敷地が広く、お花見ができるのはもちろんのこと、屋台が立ち並び、グラウンドやバーベキューコーナー、どんな方のニーズにも応えられる場所になっています。

 

私はマッタリとしたお花見で、かつ屋台も楽しめるお花見がしたいと思って万博記念公園を選びましたが、実際にどちらも楽しむことができました。

 

そんな万博公園桜まつりの屋台情報はもちろん、私の体験談を交えながら、桜まつりの情報をまとめています!

 

万博記念公園の桜まつりの屋台はどんな感じ?

公園内には部分的に屋台コーナーのようなエリアが設けられ、そこでは屋台がずらっと並んでいます。

1エリアあたり数十軒ほど並んでいました。

 

ただ、広い公園内のどこに屋台スポットがあるのかがわかりにくく、公園の入り口次第では結構歩いて探し回ることになるかもしれません。

 

また、屋台が立ち並ぶ周辺では特に混み合い、屋台の行列については最後尾がわかりにくい事もあります。

誤って違う行列に並ばないように気を付けましょう…!

 

万博記念公園の桜まつりに売店はあるの?

公園が運営する売店は複数ありますが、残念ながら販売されているもののお味はそんなに期待できません。

 

また、お花見シーズンだと売り切れになっていることも多く、品ぞろえもいまいちです。

自動販売機も品切れが続出しますので、飲み物は持参していくか屋台で購入するのがおすすめです。

 

新しく建てられたような綺麗な売店が1軒あり、そちらは価格設定が少しお高めでしたが、味は期待できそうでしたよ(^^)

 

万博記念公園の所在地

【住所】
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1-1

アクセス

【電車】大阪モノレール万博記念公園駅から徒歩約5分 大阪モノレール公園東口駅から徒歩約5分

【車】近畿道吹田ICから約5分 中国道中国吹田ICから約5分

 

万博記念公園桜まつりの入場料

日本庭園・自然文化園共通の料金になります。

 

個人

  • 大人:250円
  • 小中学生:70円

 

団体

<学校団体>(20人以上)

  • 高校生:70円
  • 小中学生:40円

<一般団体>(20人以上199人以下)

  • 大人:200円
  • 小中学生:60円

※その他エリアや詳細は、万博記念公園公式サイトよりご確認ください。

https://www.expo70-park.jp/

 

万博記念公園桜まつりの駐車場情報まとめ

万博公園で利用できる駐車場は、5つあります。

 

 

※空き状況は下記からチェックできます。

https://www.expo70-park.jp/guide/parking/

 

万博記念公園 日本庭園前駐車場

万博記念公園 日本庭園前駐車場は、桜まつりの会場に一番近い駐車場なため、すぐに満車になってしまいます。

■全612台(障害者専用 8台 ・ バス専用 34台)※自動二輪専用45台

 

万博記念公園 中央駐車場

万博記念公園まで徒歩4分ほどの距離になります。

日本庭園前と同様、近い場所の駐車場なので、すぐに満車になりやすいです。

■全971台(障害者用 11台 ・ バス 50台)

 

万博記念公園 東駐車場

万博記念公園よりも万博競技場に近い駐車場になります。

徒歩で約16分ほどになり、やや遠いです。

■全998台(障害者専用 12台 ・ バス専用 10台)※自動二輪専用約30台

 

万博記念公園 南駐車場

万博記念公園までは徒歩17分と、やや距離がありますが、大きな駐車場になっています。

■全1,218台(障害者専用 15台 ・ バス専用 8台)※自動二輪専用約50台

 

万博記念公園 西第一駐車場

万博記念公園から一番遠い駐車場になりますが、停めやすいです。

徒歩で約23分ほどかかり、けっこう歩くことになります。

■全691台(障害者専用 12台)

 

エキスポシティにも駐車することはできますが、ショッピングモールですので、買い物した金額で、駐車料金が変わってきます。ご注意下さい。

 

駐車場の定休日

  • 中央駐車場
  • 日本庭園前駐車場
  • 東駐車場

●毎週水曜日(水曜日が国民の祝日の場合は翌日の木曜日)

※ただし、4月1日からGWまで、10月1日~11月30日までの期間は無休

 

万博公園駐車場の利用時間

  • 中央駐車場
  • 日本庭園前駐車場
  • 東駐車場
  • 南駐車場

9:00~17:30(入庫16:30まで)

 

  • 西第一駐車場

水曜日以外:9:00~22:00(入庫21:00まで)

水曜日:9:00~17:30(入庫16:30まで)

 

万博記念公園の駐車場料金

平日

時間 普通車 マイクロバス 大型車
2時間まで 400円 610円 860円
2時間超~3時間以内 600円 920円 1300円
3時間超~4時間以内 800円 1230円 1740円
4時間超~24時間まで 1000円 1540円 2180円

※二輪車は、1日1回 200円

 

土曜・日曜・祝日

時間 普通車 マイクロバス 大型車
2時間まで 600円 930円 1330円
2時間超~3時間以内 900円 1390円 2000円
3時間超~4時間以内 1200円 1850円 2670円
4時間超~24時間まで 1500円 2310円 3340円

※二輪車は、1日1回 200円

 

万博記念公園周辺の交通規制は?

万博公園がある吹田市は、幹線道路が通っていますので、普段から交通量が多いです。

平日の朝でもけっこう混雑している道路になっています。

 

また、万博記念公園の周りはには駐車場が多数ありますので、渋滞します。

 

今年はまだわかりませんが、桜まつりの期間中に、交通規制はとくにありませんでした。

渋滞を避けたい場合や、万博記念公園の開園時間までに到着したい時は、早めに出かけたり、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

 

万博記念公園の桜まつりが見ごろの時期と桜の種類

広大な万博公園には、たくさんの桜が植えられています。

 

■万博公園に植えられている桜の種類

  • ソメイヨシノ
  • ヤエザクラ
  • オオシマザクラ
  • シダレザクラ
  • ヒガンザクラ
  • ヤマザクラ
  • カンヒザクラ

 

だいたい毎年、3月の下旬~4月の下旬まで桜を見ることができます。

定番のソメイヨシノは、3月下旬~4月初めが満開時期になりやすいです。

 

2020年の桜まつりの期間

今年の桜まつりの期間は、2020年3月20日(金曜日・祝日)~4月12日(日曜日)となっていましたが、コロナの影響で万博記念公園の桜まつりの開催は中止になりました。

 

新型コロナウイルスによる感染症の拡大を防止する観点から、「万博記念公園桜まつり」の開催を中止します。

園内での花見については、散策を基本とし、大人数によるシートを敷いての飲食は禁止とさせていただきます。

また立入禁止区域には絶対に立ち入らないこと、
お客者様同士の間隔を開けていただくこと、大声を出さないことなど、
一人一人が感染拡大のリスクとなる状況を避けながら、お花見を楽しんでいただきますようお願いいたします。

引用:万博記念公園

 

問合せ先:万国公園総合案内所06-6877-7387

 

桜まつりの開催が中止になっても、万博記念公園には行けますので、お散歩しながら桜を楽しむことができます。

 

万博記念公園お花見の場所取りや混雑状況は?

万博公園のお花見で、場所取りすることは可能です。

レジャーシートを広げて、家族や仲間でお花見をしている人は多くいます。

 

ただ、桜まつりのシーズン中はけっこう混み合っていますし、東大路エリアは人気のお花見スポットになっています。

ですが開園時間から来れば、場所取りは可能ですよ。

 

桜まつりピークで混んでいる日は、隣近所のブルーシートは丸見え、会話も丸聞こえで、時には目が合ってしまうこともあるかもしれません。

でもそれくらいのほうがお祭りっぽくて賑やかで楽しそうですけどね^^

 

万博公園の桜は、昼間だけはなく暗くなっても楽しめますよ♪

 

万博記念公園の桜まつりライトアップの時間と期間は?

桜まつりの期間中、万博公園ではライトアップしているので夜桜も楽しめます。

  • 18:00~21:00(最終は20:30までに入場)
  • 場所:自然文化公園 東大路

 

注意事項

16:30以降は中央口、東口、日本庭園前からのみ入園できます。

また、17:00以降は夜間開園エリア以外には入れませんのでご注意ください。

 

 

万博記念公園のお花見でバーベキューはできるのか?

お花見をしながらバーベキューがしたい場合は、公園の一角にはバーベキューコーナーがありますのでそちらを利用しましょう。

私はバーベキューコーナーを利用したことがありませんが、お花見シーズンは混み合っています。

 

バーベキューコーナーの利用は、予約制となっているのですが、お花見シーズン中は早めに予約を取ることをおすすめします。

 

バーベキューコーナー利用時間

10時から12時30分まで、

13時30分から16時まで、

17時半から20時までの3部制です。

 

バーベキューコーナー利用料金

大人(高校生以上)600円

小人(小・中学生)300円

幼児以下無料

5人用コンロ(1つ)600円

 

バーベキューコーナー(予約受付)

電話:06-6875-5503

※前日~3日前、当日キャンセルは料金がかかります。

詳しくは:https://www.expo70-park.jp/facility/nature/nature-12/

 

万博公園お花見の近くの宿泊ホテル

万博記念公園でお花見をする際に、近くに宿泊したいときは直結の「ホテル阪急エキスポパーク」が便利です。

 

詳しくはわかりませんが、おそらく1970年に万博記念公園で開催された、日本万国博覧会の折に建てられたのではないかと思います。

 

関西地域からお花見を目的として来るなら、こちらに宿泊するほどではないかな、と思います。

関西には万博記念公園以外にも多数のお花見スポットがありますし、ホテル阪急エキスポパークは
三ツ星ホテルですので、手軽に宿泊するには少々贅沢だからです。

 

とはいえ、こちらのホテルには結婚式場がありますので「桜の季節に結婚式を挙げたい。来賓の方には桜も楽しんでほしい。」という方には最適だと思います。

 

万博記念公園お花見の感想とおすすめ

万博記念公園の桜まつりで、私個人の感想とおすすめのお話しになります。

 

お花見と言えば、桜の木の下で食事をとることが多いのですが、私はゆったり楽しむのが目的でした。

万博記念公園内に桜が立ち並ぶ景観を、遠目から全体をじっくり楽しむことができるのが嬉しかったです^^

 

公園内は本当に広くって、

  • 屋台の集まるエリア
  • 桜からは少し離れるけれど落ち着いた雰囲気で楽しめるエリア
  • 子どもの遊べるエリア
  • バーベキューでわいわい楽しめるエリア
  • 運動場

…など、様々なエリアが揃っているので、どんなお花見のニーズにも対応できる公園が気に入っています。

 

トイレも各エリアにあります。場所によっては女子トイレは混雑していますが、私は困るほどではなかったです。

 

さらに、公園内は一年中花や緑を楽しめる「自然文化園」や日本らしい和の景観に心癒される「日本庭園」があります。

 

どちらの園でも桜のほかに四季折々の花や草木が植えられていますので、時期によっては、桜はもちろん他にもいろいろなお花を楽しむことができるんですよ♪

 

万博記念公園の桜まつり周辺施設情報

子供を連れて桜まつりに行くと、最初は喜んでいてもすぐに飽きてしまうこともあるかと思います。

そんな時は、近くの施設に立ち寄ってみるのもアリかも知れません。

 

万博記念公園の近くには、関西最大級のショッピングモール「エキスポシティ」やアートに触れる動物園&水族館の「ニフレル」があります。

 

お花見のついでにお買い物やお食事を楽しんだりすることもできます。

またエキスポシティには、ポケモンセンターやガンダムスクエアといったホビーショップもありますよ。

ファンの方なら、お花見以上に楽しめてしまうかもしれませんね^^

 

さいごに

万博記念公園の桜まつりの屋台情報や、駐車場情報の他に、私の感想と合わせて周辺施設までまとめてみました。

 

今年の桜まつりの日程が決まれば、また追記したいと思います。

 

コメント