ダンボール工作で盾の作り方!簡単でカッコイイ段ボールの盾

工作

男の子向けのダンボール工作、盾の作り方をご紹介します!

前回、「ダンボールで簡単に作れるカッコイイ剣」の作り方もまとめています。ぜひセットで作ってみて下さい(^^)

 

ダンボール工作の盾を作るときに用意する物

  • ダンボール
  • 折り紙
  • 両面テープ
  • カッター
  • 定規

※マス目の入ったカッターの下敷きがあると便利!(100均で売っています)

 

段ボールのサイズはお好みで用意して下さい。

 

段ボール盾の作り方

それでは盾の作り方をご紹介します。

 

<1>

ダンボールに線を引いてカッターでカットし、同じ物を2枚用意します。

三角形の部分は先端を90度にします。(折り紙を貼りやすくするため)

※先端の三角の部分は、折り紙のサイズに合わせると後から折り紙が貼りやすいです。

 

段ボールの大きさをはかってみたら、縦36cmでした。

お子さんの身長や好みの大きさでサイズを決めて下さい。

ダンボールの強度が弱い場合は3枚にすると、より強度が増します。

子供がカッターを使用する時は、先に軽く切り目を入れてあげると切りやすくなります。

 

<2>

両面テープを貼って2枚を付けます。

のりで貼るよりも両面テープの方がしっかり固定されます。

 

<3>

折り紙を貼っていきます。

まずはフチの部分だけ貼り付けます。

 

折り紙を次のように並べると、無駄なく貼れます。

見えづらいですが、折り紙のはしに両面テープを貼っています。

 

キラキラした折り紙を貼り付けた状態です。

周りから貼ることでダンボールの側面も見えなくなり綺麗に仕上がります。

 

折り紙の代わりに、ホログラムテープなどを使ってもカッコよく仕上げることができます。

<4>

盾を持つ部分を取り付けます。

4cm×40cm(子供の持ちやすさを考慮)のダンボールを写真のような形に折り曲げ、盾との接着面に両面テープを貼ります。

持ちては、両面テープのみで頑丈に付きます^^

 

<5>

盾の完成です!!

 

このままでは少し寂しいので、お好みでデザインをしてみて下さい。

 

ダンボール盾の作り方まとめ

ダンボール工作で剣の作り方!簡単に作れるカッコイイ剣」と同様、小学校4年生の男の子と一緒に作りました。

 

1番のポイントは、三角形の先端を90度にして折り紙を貼りやすくする事です。

また、ダンボールは薄く横線の入ってる物を使用するとやりやすいです。

 

折り紙を貼るのが苦手な場合は、シルバーやゴールドのペイント用スプレーを買ってきて塗ってしまうのもアリです(^^)

幼稚園くらいのお子さんなら、アクリル絵の具で色を塗っていくのも楽しくて良いかも知れません。

 

ぜひ、剣をセットで作ってみて下さい。

 

コメント