大阪城天守閣の観光時間はどれくらい?おすすめの見学スポット

お出かけ

お城の観光ではベタな大阪城ですが、重要文化財に指定されている建物もたくさんあり、なかなか見応えがあります。

 

そんな大阪城天守閣は8階建てのお城です。

高さもあり敷地も広いのですが、観光するとなるとどれくらいの時間がかかるのでしょう?

 

大阪城天守閣内だけを観光する場合と、大阪城全体を見学した場合の時間をまとめてみました。

また、天守閣内の見どころも一緒にご紹介します♪

 

大阪城の場所と最寄り駅

名称:大阪城天守閣

場所:大阪府大阪市中央区大阪城1-1

【最寄り駅】

JR大阪環状線、大阪城公園駅または森ノ宮駅より徒歩15分

 

大阪城の入城料金と営業時間

入城料金:大人600円・中学生以下は無料(※中学生は、生徒手帳など要証明)

営業時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

※桜シーズン、ゴールデンウィーク、夏休み期間は開館時間を延長しています。

 

大阪城天守閣内の観光や見学時間はどれくらい?

大阪城天守閣の8階に展望台があります。

展望台をぐるっと一周して大阪の景色を楽しむなら、10~15分ほどかかるとして、天守閣を全体的に見てまわるなら1時間~2時間はかかると思います。

 

天守閣だけではなく、大阪城全体を観光するなら、さらに1時間半~2時間くらい多めに見積もっていればゆっくり楽しめると思います。

 

では、天守閣内部の見学ポイントをまとめていますので、1階からご紹介します。

 

大阪城天守閣の内部と見どころ

大阪城天守閣は、1階~8階までの建物になっています。

 

1階には、エレベーター乗り場と、品揃え豊富なお土産屋さんがあります。

 

2階は、パネル展示やレプリカの展示などがあり、鎧甲の試着体験ができます。

試着コーナーは、1人1個500円になり、撮影コーナーもあります。トイレも2階になります。

 

3階と4階は、文化財や歴史資料を展示していて撮影は禁止となっています。

実物の、戦国武将の鎧や兜があり、豊臣の大阪城模型と、徳川の大阪城模型を見ることができます。

 

5階は、大阪夏の陣などの歴史がわかるコーナーになっていて、撮影もできます。

 

6階はなく7階では、秀吉の昔の話を中心にまとめられています。

 

最後の8階は展望台です。

大阪城天守閣の8階は、小さめのミュージアムショップと展望台が中心となっています。

 

展望台からは、金の鯱もしっかり見えますし、西の丸庭園の様子がとても良い景色で見れます。

また、あべのハルカスや通天閣など、大阪の街並みがよく見えますよ♪

 

大阪城天守閣には、エレベーターが設置されているので、1階から一気に展望台まであがってしまい、ゆっくり降りながら見てまわるもよし。

1階から順番に、ゆっくり階段で登って歴史を見てまわるのもおすすめです。

 

ただ、海外からの観光客も増えていますし、大型連休中は人が多いので、エレベーターはぎゅうぎゅう詰めになることがあります。

 

展望台も、ゆっくり景色が見れない場合もありますし、階段も人が増えますので平日より時間がかかります。

 

ゆっくり楽しみたい場合は、平日を狙っていくか、朝イチの人が少ない時間を狙ってみるのも良いかも知れません。

歴史よりも、景色を楽しみたいなら30分~40分ほどで回れますよ。

 

人が少ない時期に観光をしても、パネル展示や歴史資料をじっくり見たり、兜の試着や撮影などをすると、天守閣だけで1時間はかるく過ぎてしまいます。

 

天守閣だけではなく、大阪城全体の観光をするともっと時間はかかります。

せっかくなので、大阪城の見どころもまとめてみました♪

 

大阪城観光を楽しむ見学ポイント

出典:https://osakacastlepark.jp/map/

 

本丸

本丸内には、千利休が造営した茶室があった場所の山里丸や刻印石広場があります。

また、徳川幕府の金庫だった金蔵、金明水井戸屋形、桜門などの重要文化財や、博物館があります。

 

二の丸

内堀と外堀に囲まれた場所で、一番櫓・六番櫓など重要文化財が散在しています。

豊国神社には、豊臣秀吉、秀頼、秀長が奉祀されています。

 

西の丸庭園

天守閣の西に位置する庭園は芝生がとてもきれいで、お城の眺めも最高です。

また、桜の名所としても有名な庭園です。

 

東外濠

平成9年に復元され、水が張られて江戸時代の頃の景色が楽しめます。

 

櫓(やぐら)

大手門や多門櫓や焔硝蔵など13棟があり、年に数日の期間は一部公開していることがあります。国の重要文化財になっています。

 

大手前

大阪城公園から天守閣へ続く正面玄関にあたります。

重要文化財の多聞櫓や千貫櫓など楽しめます。

 

京橋口

本丸北端の山里丸と二の丸を結ぶ全長54mの橋、極楽橋がかかっています。

 

 

本丸内だけでもけっこう広いので、天守閣と合わせると3~4時間はかかるでしょう。

二の丸も重要文化財がありますし、大阪城全体を楽しみたい場合は、たっぷりと時間を確保していると良いです。

 

大阪城へ車で行く場合のアクセス場所と入場料

大阪城へは車でも行けます。

 

場所:大阪城公園駅前駐車場171台(身障者用4台)

車種:一般乗用車

料金:

8:00~22:00まで1時間350円

22:00~8:00まで1時間150円

(※障害者手帳をお持ちの場合24時間350円)

 

場所:森ノ宮駐車場100台(身障者用2台)

車種:一般乗用車

料金:

8:00~22:00まで1時間350円

22:00~8:00まで1時間150円

(※障害者手帳をお持ちの場合24時間350円)

 

大阪城内のトイレや食事は?

広大な敷地内にある大阪城は、トイレがいくつも設置してありますので、困ることはありません。とくに天守閣の近くはたくさんトイレがありました。

 

また大阪城公園の近辺には、食事できる場所が豊富にありますので、迷ってしまうくらいです。

 

子連れでもOKなお店もたくさんあるので、困ることはありません。

ディナーを楽しむ場合は、前もってお店を決め予約してしまうと安心です。

 

大阪城おすすめのお土産

天守閣の中には1階と8階にお土産を購入できるミュージアムショップがあります。

お土産の種類は豊富で、大阪城ならではの刀や城のモチーフのお土産、のぼり旗などあります。大阪城のウォータードームは可愛かったです。

 

大阪限定のグッズはもちろん、書籍類や雑貨、季節の食べ物までお土産が揃っています。

天守閣を出たところにも、お土産屋さんがありますので、じっくり選ぶことができますよ♪

 

おわりに

大阪城の周りも観光するとなると、けっこうな運動量になります。

また、天守閣までの道は、坂道になっていますので、歩きやすい靴や服装がおすすめです。

 

 

コメント