初日の出を関西で見るなら山が良い?他とは違うスポットと日の出時刻まとめ!

お出かけ

初日の出といえば、きっと富士山から拝むのが感動が大きいと思います。

ですが関西でも、初日の出を山から見ることができるオススメのスポットがあるんですよ♪

 

初日の出を楽しめる関西の山は、調べてみると色々とありました。

ただ山だけではなく、関西や大阪ならではの初日の出にオススメなスポットもあります。

 

そこで、関西の初日の出を登山で楽しめる場所や、大阪ならではのおすすめスポットと合わせて、日の出の時刻をまとめてみました♪

 

金剛山から見る初日の出は大阪で定番

大阪で初日の出を一番早く拝むなら、金剛山がオススメです。

 

金剛山は、初心者さんにも登りやすい山とされており、地元では人気の山となっています。私も中学校の頃、遠足で登りました。

 

金剛山ロープウェイは、元旦の朝は5時から営業をしています。

ロープウェイからの登山なら、約4.4kmの距離になり2時間弱で登れます。

 

日の出前の登山道は暗いので、懐中電灯を持っていくと安心ですよ。気温はマイナスになることもありますので、寒さ対策も忘れないようにしましょう。

 

山頂の、ちはや園地展望台のピクニック広場では、先着200人にふるまい酒を出してくれます。また、1000人にはぜんざいが用意されています。

●最寄り駅:近鉄「河内長野」

駅から南海バスで「金剛山ロープウェイ前」下車

●ロープウェイ料金:大人片道750円・往復1420円 小人片道390円・往復700円

●問い合わせ先:0721(74)0210(金剛山ロープウェイ)

 

大阪市内から初日の出を拝むなら梅田スカイビル空中庭園

ビルが立ち並ぶ大阪市内からも、初日の出を拝むことができます♪

 

建築が素晴らしいと外国人観光客に人気となっている梅田スカイビルですが、空中庭園へ行くと、173メートルの高さから初日の出が良く見えます。

 

空中庭園はけっこう寒いので、しっかり寒さ対策して下さい。

●最寄り駅:JR大阪駅・各線、梅田駅

●入館料(個人):大人1000円・中高生700円・小学生500円・幼児200円・シニア800円

●時間:朝5:00~22:30

●お問い合わせ:06(6440)3855

●HP:http://www.kuchu-teien.com/observatory/information/index.html

 

関空展望ホールSky Viewからの初日の出は人気スポット

関西空港の展望ホールSky Viewは、関西有数の初日の出スポットとして人気を集めています。

 

空港全体も見渡せるので、飛行機好きさんにはたまらない場所ではないでしょうか♪

関空は、大阪湾や淡路島なども見渡せるので、他とは違った景色や開放感も味わうことができます。

元旦は4時から営業を行っていて入場料は無料です。

●最寄り駅:JR南海線「関西空港」駅

●展望ホール駐車場:4:00~(状況によって、早まることがあります。)

●無料シャトルバス:第1ターミナルビル前1番バスのりば(始発:4:55~)

●場所と時間:関空展望ホールSky View

メインホール4・5F

デッキ、エントランスホール5F

4:00~22:00

 

メインホール4F

スカイビューカフェ

4:00~8:00

●問い合わせ:072(455)2082(関空展望ホールSkyView)

 

泉大津大橋から初日の出は歩いて行くのがオススメ

大阪府泉大津市にある泉大津大橋も、初日の出スポットとして市外からも人気を集めています。

市民あるこう会が主催の「泉大津大橋から初日の出を見る集い」が毎年行われていて、市外からの参加も受け付けています。

 

参加方法は、元旦の当日に、旧・市民会館前噴水付近、6:15までに集合をします。

6:30から参加者全員で、往復3.5kmほど歩いて、泉大津大橋へ向かいます。

●最寄り駅:南海本線「泉大津」駅

●問い合わせ:0725(33)1131体育振興課

●泉大津市HP

http://www.city.izumiotsu.lg.jp/kakuka/sogoseisaku/hishokoho/tantougyoumu/houdou/h21_houdou/houdou211225.html

 

和歌山城からの初日の出は殿様気分が味わえる

和歌山城では、毎年元旦の朝6:00~9:00まで、天守閣を無料で解放しています。

 

天守閣から和歌山市内を見渡しながら、初日の出を拝むことができます。お城と初日の出の両方を楽しめる人気スポットになっています。

また、先着1000人には、「かわらけ(素焼きの盃)」が貰えます。

 

ひと味違った初日の出を楽しみたいなら、和歌山城まで出向いても良いと思います。

●最寄り駅:南海本線「和歌山」駅から徒歩10分

●駐車場:周辺に有料の駐車場あり(和歌山公園駐車場58台・他)

●問い合わせ:073(435)1044

http://wakayamajo.jp/contact/index.html

 

比叡山からの初日の出は絶景でオススメ

比叡山で初日の出を楽しむなら、ドライブウェイにある「夢見が丘」の展望台が人気スポットとなっています。

夢見が丘の施設はお休み期間となっていますが、展望台からは琵琶湖の景色も楽しめますよ♪

 

夢見が丘より上へ登ると、世界文化遺産の「延暦寺」まで続いています。

比叡山ドライブウェイは大晦日から終始営業となっているので、大晦日に延暦寺で除夜の鐘を楽しむこともできます。

 

ただし、比叡山は寒い場所なので積雪の場合は通行止めになる場合があります。

また、凍結の恐れもありますので、当日の天気をチェックしてスタッドレスタイヤや、チェーンも用意しておくと安心ですよ。

●比叡山ドライブウェイ時間

大晦日は終始営業

元旦は、0:00~22:00まで

●料金:乗り物や、運行区間で違います。

(小型・普通車:840円~3,920円)

●問い合わせ:077(529)2216

http://www.hieizan-way.com/bsinfo.html

 

関西で見る初日の出の時刻はいつ?

関西で見れる初日の出スポットをご紹介しましたが、元旦の日の出時刻がわからないと、見逃してしまいそうですよね。

年に一度しかない初日の出を見逃さないように、時間も調べました!

 

大阪、京都、和歌山の日の出時刻は、7時3分頃~7時5分と予想されています。

ベストポジションを狙うなら、早めに出発をした方が安心です。

 

あとは、晴れると良いですね♪

 

コメント