犬山城の観光にかかる時間はどれくらい?お城に入る料金や駐車場情報まとめ

お出かけ

国宝でもある犬山城は、人気のお城です。

犬山城に観光へ行く場合は、時間に余裕を持って出かけることをおすすめします。

 

とはいえ、どれくらい時間がかかるのか、目安があったほうがお出かけもしやすいですよね。

そこで、お城に入る待ち時間もふくめ、天守閣内を見学するのにどれくらい時間がかかるのか、まとめてみました。

 

また、犬山城への入場料金や、他の施設とのセット券の料金も一緒にまとめています。

 

また、犬山城へは車でも行けますが、駐車場の場所によって、営業時間や利用料金が違ってきます。駐車場の空き情報を確認する方法もあり、そちらもまとめています。

 

必要ならば合わせてチェックしてみて下さい。

 

犬山城の場所と最寄り駅

所在地:愛知県犬山市犬山北古券

名称:犬山城

 

最寄り駅

名鉄犬山線犬山遊園駅から徒歩15分

車では名神高速小牧インターから25分

 

犬山城の観光時間の目安

犬山城は国宝のお城なので、ふだんから人が多い場所です。

城内をゆっくり見学するのかどうかで、滞在時間は変わってきますが、すいている日で1~2時間、混んでいる日には、3時間以上になるようです。

 

  • 8月混んでいる日:待ち合わせて3時間以上
  • 普通の週末ややすきの日:1~2時間

 

大型連休中など人が多い期間中は、お城に入るまで1~2時間待ちの行列になります。

 

犬山城の入城料金と営業時間

犬山城への通常の入場料です。

一般(高校生以上):550円
小中学生:110円

入場時間

9:00~17:00(16:30が最終入場です)

※夏季は営業時間が18:00まで延長

※ペットの入場はNGです。

(定休日:12/29~31日)

 

犬山城への入場料金は上記のようになりますが、セット券というものもあります。

犬山城を含むセット券というものは、他の施設と合わせたチケットになります。

 

犬山城を含むセット券の料金

セット券とは、犬山城を含む各施設の料金がセットになり、割引になるサービスです。

個別で入場料を支払うよりもお得になるので、ぜひ使ってみてください。

 

セット券には5種類のチケットがあります。

  • 犬山城を含むセット券
  • 犬山城と庭園有楽苑セット券
  • 犬山城と明治村セット券
  • 犬山城とリトルワールドセット券
  • 犬山城と日本モンキーパークセット券

 

犬山城下町周遊券

犬山城&城とまちミュージアム&からくり展示館&どんでん館の4つ施設がセットになった券です。

 

料金

  • 犬山城:大人550円・子供110円
  • 城とまちミュージアム:大人100円・子供無料
  • からくり展示館:大人100円・子供無料
  • どんでん館:大人100円・子供無料

通常合計料金:大人750円・子供110円

セット券:大人600円

 

犬山城と庭園有楽苑セット券

日本庭園有楽苑には、信長の実弟が建てた国宝の茶室があります。

有楽苑の整った庭園を眺めながら、美味しいお菓子とお抹茶を楽しむことができます。

 

料金

  • 犬山城:大人550円・子供110円
  • 庭園有楽苑:大人1000円・子供600円

通常合計料金:大人1550円・子供710円

セット券:大人1300円

 

犬山城と明治村セット券

明治村に行くと、明治時代に建てられた重要文化財が11件と、愛知県指定文化財が1件が、敷地面積約100万㎡の中に保存されています。

 

欧米の文化が一気に入ってきた明治時代の建物は、今の時代でもオシャレな建物です♪

また明治村には、色んな植物の花が植えられており、季節ごとに素敵な風景が楽しめます。

 

大人料金

  • 犬山城:大人550円
  • 明治村料金:大人1700円

合計料金:2250円

セット券:1900円

 

大学生・シニア料金

  • 犬山城:大人550円
  • 明治村:大学生・シニア(65歳以上):1300円

合計料金:1850円

セット券:1400円

 

高校生料金

  • 犬山城:大人550円
  • 明治村:高校生:1000円

合計料金:1550円

セット券:1100円

 

小中学生料金

  • 犬山城:子供110円
  • 明治村:小・中学生600円

合計料金:710円

セット券650円

 

犬山城とリトルワールドセット券

リトルワールドとは、世界各国の家屋が立ち並び世界の食べ物やお土産、また、民族衣装の体験ができる野外博物館になっています。

 

リトルワールド園内では、授乳室もありベビーカーも貸してくれるので、赤ちゃんも一緒に行けるスポットとなっています。

園内のルールとマナーをきちんと守ることができれば、愛犬と一緒に楽しむこともできます。

 

大人・大学生料金

  • 犬山城:大人・大学生550円
  • リトルワールド:大人・大学生1700円

合計料金:2250円

セット券:1900円

 

シルバー(65歳以上)料金

  • 犬山城:大人・シルバー(65歳以上) 550円
  • リトルワールド:シルバー(65歳以上)1300円

合計料金:1850円

セット券:1500円

 

高校生料金

  • 犬山城:高校生550円
  • リトルワールド:高校生1100円

合計料金:1650円

セット券: 1100円

 

小中学生料金

  • 犬山城:小中学生110円
  • リトルワールド: 小中学生700円

合計金額:810円

セット券:700円

 

犬山城と日本モンキーパークセット券

日本モンキーパークは、大人から小さなお子様まで楽しめる遊園地です。

絶叫マシンもありますが、幼稚園から小学生向けの乗り物が、豊富に揃っています。

 

大人料金

  • 犬山城:大人550円
  • モンキーパーク入園料:大人(中学生以上)1100円

合計金額:1650円

セット券: 1300円

 

小学生料金

  • 犬山城: 子供110円
  • モンキーパーク入園料:子供(2歳以上)600円

合計金額:710円

セット券: 650円

 

各セット券の料金は以上となります。

 

犬山城だけなら1時間から2時間ほど楽しむことができますが、他の施設と合わせると一日中楽しむことができます♪

 

犬山城の見どころと天守閣内部のようす

織田信長の叔父が築城したとされる犬山城は国宝のお城です。一番の見所は、現存の天守閣であることです。

 

天守閣は4階建てになっているのですが、とても古い建物で、歩くとミシミシと音がなるのも特徴的です。

 

狭くて急な階段が多いのですが、一番上まで頑張って登ると、展望室になっていて天守閣の外に出ることができます。

 

手すりはあるのですが、低い作りになっているのでちょっと足がすくみそうになります。高所恐怖症の方は、ちょっと覚悟しておいたほうが良いかも知れません。

 

人の多い時はゆっくり見ることができません。流れにまかせて、ぐるりと一周して終わりになります。

 

天気の良い日には、天守閣から、木曽川や犬山の街並みも眺めることができます。

 

ゆっくりと楽しみたい場合は、なんでもない平日に行くのがおすすめです。

 

犬山城に行くときのおすすめの服装

犬山城天守閣内は、とにかく急な階段がたくさんあります。階段をのぼる時は、まだ上がりやすいですが、おりる時がちょっと怖いです。

 

小さいお子様連れの場合は、抱っこするのもちょっと難しい階段になっているので、足元に注意が必要です。

 

また、階段は昔の造りそのままで、上を見上げると登っている人が見えます。女性の方は、スカートは避けたほうが良いですよ。

 

天守閣の中は、土禁です。脱いだ靴を袋に入れて持ち歩くのですが、昔はその袋が使いまわしですごく臭かったそうです。

 

今は使い捨ての袋だと良いのですが…とにかく脱ぎやすい靴がおすすめです。

また、汚れても良い靴下を着用しているほうが安心です。

 

犬山城へ車でのアクセスと駐車場情報

犬山城には、第1駐車場~第3駐車場まで用意されています。

 

第1駐車場は犬山城に近く徒歩5分でお城まで行けます。

第2駐車場は犬山城まで徒歩約8分となっています。

一番遠いのは第3駐車場になり犬山城まで徒歩約20分もかかります。

 

犬山城第1駐車場

場所:犬夜間神社西側

台数:140台

料金:普通車500円(1回)

営業時間:8:30から16:30まで土日祝は8:00開場

 

犬山城第2駐車場

場所:内田防災公園

台数:123台

料金:普通車300円(1時間)

営業時間:8:30~21:00まで土日祝は8:00開場

 

犬山城第3駐車場

場所:犬山市役所

台数:150台

料金:普通車200円(1時間)

営業時間:24時間

 

 

犬山城第1駐車場で空くのを待つ場合は、並ぶ方向が決まっているようです。

第1と第2駐車場からは、犬山城のふもとから門に行くまで距離はそんなにありません。ですがお城に行くまでは、坂道になっているので、けっこうな運動量になります。

 

駐車場の空き情報は、公式ページにアクセスすると確認ができます。

公式ページ:https://inuyama.gr.jp/map-transportguide/parkings

 

犬山城のトイレやランチ

お城の側にはお土産屋さんや飲食店があり、トイレも借りられますが女性用は混雑しています。

 

ランチに関してですが、城下町は美味しいものがいっぱいです。

外観は昔の建物なのに、中はカフェに改装しているお店もあり、SNS映えするようなスイーツのお店やごはん屋さんがたくさんあります。

 

他にも、犬山名産のかわいいお団子や緑茶も楽しめます。

時代を感じる町並みを楽しみながら、色んなお菓子をつまみ食いも、最高です♪

 

何を食べようか迷うことはあっても、食べ物に困ることはありません。

 

犬山城のお土産でおすすめな物

犬山城下町は、江戸時代と変わらない町の区画で、古い建物をそのまま生かして、お土産屋さんやカフェなどになっています。

 

犬山のお土産として有名なのは、「厳骨庵」犬山げんこつという、きな粉がついた飴菓子です。素朴な味わいなので、飽きずに食べれるお菓子だと思います。

 

「もちたけ本店」栗羽二重(くりはぶたえ)も、人気です。

栗きんとんを羽二重餅でくるみ、棒状にしたお菓子は、名鉄百貨店本店の地下一階でも購入できます。

 

おわりに

犬山城は、国宝でもあるので、人気の観光スポットになっています。

ふだんから人が多めのお城になっていますが、やはり国宝なだけあって、天守閣は必見です♪

 

ぜひ、晴れた日に、犬山城の絶景を楽しんで下さい(^^)

 

 

コメント